MENU

妊娠線クリーム通販でおススメの通販は?

画像

妊娠線クリーム通販でおススメの通販サイトですが、私は断然ベルタ妊娠線クリームだと思います。

 

 

理由は単純で私の周りでベルタ妊娠線クリームを利用している人が多かったのですが、実際に効果があったからです。

 

 

どんな感じの効果があったかといますと、妊娠しておなかが大きくなり始めたくらいの人は人にもよりますが、ほとんど気にならないくらいに改善していました。

 

 

妊娠線がほとんどなくなった人の使用例は、妊娠したら使用を始めるというもので出産後は比較的長い期間使用を続けていたと思います。

 

 

個人的にも使用していたのですが、気にならないくらいに改善して本当におススメですね。

 

 

人によってはただの保湿クリームでいいかな?なんてい言って妊娠線クリームを利用していない人もいたのですが、絶対に後悔すると思いますので安くても何かしらの妊娠線クリームで対策をしたほうがいいかと思います。

 

 

病院の先生に直接聞いたのですが、一番重要なのは保湿だそうです。ですので、おなかを乾燥させないようにすることもかなり重要らしいですよ。

 

 

長くなりましたが、妊娠線クリームは個人的に圧倒的にベルタがおススメです。迷っていて選ばないでいる人は騙されたと思って試してみてください(笑)

 

 

ベルタ妊娠線クリーム通販サイト

2016/03/09 10:47:09 |
妊娠線はただお腹に線ができるだけだとか、出産後お腹が小さくなればなくなるだろうと安易に捉えている人は要注意です。妊娠線は痛みを伴うことも多く、その痛みに悩んでいる人は数多くいるのです。人間の皮膚は表皮、真皮、皮下組織でできていて、妊娠してお腹が大きくなると表皮はどんどん伸びるのですが、真皮や皮下組織は弾力性がないため伸びで行かず表皮の成長に追いつけないため、真皮や皮下組織が断裂してしまい皮膚に亀裂が入り妊娠線ができるのです。皮膚に亀裂が入るのですから痛みが出てもおかしくありません。お風呂に入るとしみたり、普段からヒリヒリすることもありますし、眠れなくなるほどの痛みを抱える人もいます。かゆみが伴...
2016/03/09 10:46:09 |
妊娠線が出来る妊婦の割合は約7割以上とも言われていて、妊婦達の深刻な悩みでもあります。妊娠線はお腹の中の赤ちゃんが成長するにつれて、急激にお腹の皮膚が伸びることで起こり表皮の部分が伸びているのに、中の真皮や皮下組織の一部が伸びずにお腹が大きくなることに、耐えられず亀裂が生じることで症状が現れます。妊娠線はお腹に出来るイメージを持つ人が、多いですが太ももや胸やお尻など人によって様々です。また線の種類も違い、症状には個人差があります。妊娠線は妊娠5ヶ月頃から出来始めると言われていて、一度出来てしまうと完全には消すことは難しいです。妊娠線の予防にはクリームなどで保湿を十分にすることで、皮膚を柔らかい...